出会い系で知り合ったエステティシャン!スタイル抜群のお姉さんとエッチできる?

管理人のサイゾウです。

出会い系サイトで知り合う女性はいろんなタイプの人がいます。

可愛い女性はめったにいないのですが、そこそこの女性やブサイクな女性。上から目線の女性に面倒くさい女性…。

今回は、エステティシャンのB美さんと会ったときのエピソードを紹介します。

B美さん26才

PCMAXで知り合ったB美さん。

26才のエステティシャン!そそられるスペックです。

メッセージからLINE交換までスムーズに進んで、LINEでもかなりやり取りしたので、食事に誘ってみた。

管理人「今度、ご飯でもどう?」

B美「いいけど」

管理人「◯曜日はどう?」

B美「いいよ。◯時がいいかな」

管理人「じゃあ、◯曜日の◯時で!」

B美「わかったよ」

LINEのやり取りは素っ気ないのですが、スムーズ約束できました!

当日

待ち合わせ場所に着くと、B美さんらしき女性がいました!LINEで写メ交換してたので、向こうも分かったみたいです。

管理人「こんにちは!」

B美「こんにちは(笑)」

顔は普通なんですが、鼻が上を向いているのが残念なB美さん。しかし、スタイルが良く、胸元が大きく開いた服がセクシーです!

ヤリたい!

管理人「じゃあ、行きましょう」

B美「はい」

今回は、洋風居酒屋です。

管理人「飲み物は何がいい?」

B美「サイゾウさんは?」

管理人「チューハイにしようかな」

B美「じゃあ、私も」

気さくな感じで、話しやすいB美さん。スタイルも良いので、お付き合いを視野に入れていいかも!

管理人「乾杯!よろしくお願いします」

B美「乾杯!こちらこそ」

管理人「B美さん。モテるでしょ?」

B美「そんなことないよー(笑)」

管理人「好きなタイプは?」

B美「うーん。サイゾウさんタイプですよ」

管理人「やったー!」

B美(笑)

いい感じで盛り上がってきたと思ったら、B美さんが…。

B美「サイゾウさん。プライドはある?」

管理人「はい?」

B美「プライド」

質問の意図が分かりません。出会い系で知り合った女性に好意的に接することにプライドはないのかってことか?

管理人「プライドって言われても…」

B美「じゃあ、これだけは譲れないってことは?」

そんなこと聞いてどうしたいんだ?面倒くさい。真面目に答えるのもアホらしいんですが、仕方ない…。

管理人「好きなことには妥協しないってことかなー」

B美「好きなことって?」

ここで一発かましてみる!

管理人「B美さん」

B美「ふざけないで!真面目に話してるのに」

管理人「…」

ここで、一気に空気が悪くなる。初めて会った人にプライドがどうのって言われても…。

この後、早々に切り上げました。スタイルが良かっただけに残念です。こんな面倒くさい女性だったとは…。

スタイル抜群のエステティシャンはPCMAX